冨永紗菜の経歴学歴まとめ!14歳まで舞台子役!学校は中高一貫校に通っていた!

冨永紗菜  経歴 学歴 子役
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2023年6月29日、横浜市鶴見区で刺されて亡くなってしまった冨永紗菜さん

実は、彼女は「元子役」をやっていた過去があったようです

今回は、冨永紗菜さんの経歴についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
目次

横浜市鶴見区マンションで女子大生が刺される

神奈川県横浜市鶴見区のマンションの駐車場で

18歳の女子大生が彼氏に包丁で刺されて、殺害されてしまう事件が起きました

犯人は「伊藤龍稀」容疑者。詳しくはこちらの記事をご覧ください

あわせて読みたい
伊藤龍稀の経歴がヤバすぎ!鶴見区の事件場所はリステージ響の森横濱鶴見! 2023年6月29日、18歳の女子大生が元カレに刺される事件が発生しました よく暴力を振るわれており、過去に4回も110番通報したこともあったそうです 今回は、犯人が一体何...

その被害者になってしまったのが、冨永紗菜さんです

高校2年生の頃から約2年ほど

犯人の「伊藤龍稀」容疑者と交際していたみたいです

ですが交際中には

  • 馬乗りになってDVを受ける」
  • 「俺と別れたら明日知らないからな。どうなっても知らないからな」の脅迫的のダイレクトメールが送られる

という被害を受けていたみたいで

最終的には容疑者が包丁を持ち、彼女の実家で待ち伏せして刺してしまったようです

今回の報道で調べていると・・・

彼女が「元子役」だったことがわかりました

彼女の経歴はどんなだったのでしょうか?

スポンサーリンク

冨永紗菜の経歴!14歳まで子役活動をしていた?

冨永紗菜さんはインスタグラムをやっており、そこから「子役だった!」という情報が明らかになりました!

投稿日が「2018年11月14日」で終わっています。

冨永さんは当時14歳でした

また、2016年には芸能事務所「A-Team.Inc(エーチーム)グループオーディション」に

冨永さんが参加されている投稿を見つけることもできました!

2016年というと、冨永さんは12歳頃だと思われます

小学校6年生あたりでオーディションを受けていたことになります。

その後、2年ほど経ち、3つの舞台作品に出演しておりました

  • 2016年、舞台「裏の泪と表の雨」
  • 2017年、舞台「光と影からの恵み」
  • 2018年、舞台「 黴-かび-」

舞台も2018年で終わっており、インスタグラムの投稿も2018年で途切れておりました

おそらく2018年まで(当時14歳)子役をやっていた可能性が高いと思われます

14歳というと・・・子役でお仕事をするのか、今後の将来を考える真っ只中のタイミングだったのかもしれませんね

スポンサーリンク

冨永紗菜の学歴まとめ!

2023年現在、富永さんは鶴見区内の大学に通う1年生だったことが明らかになっております

ほかにも、中高一貫校に通っていたことも明らかになっていました

同級生によりますと死亡した冨永紗菜さんは、横浜市内の小学校や中高一貫校などを経て、市内の大学に通っているということです。

友達思いで、小学生の時に誕生日のパーティーに招いてくれたことが忘れられない思い出になっていると話していました。

引用:NHK

調べてみたところ・・・

神奈川県の公立中高一貫校は5校みたいです

私立になると、さらに多くなりそうですね

特定することはできませんが、ある程度候補を絞っていくことはできそうです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次