大橋純子の死因は食道がんが濃厚!?70代から急増する模様…

大橋純子 死因 がん 病気
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

1970年代後半から80年代前半にかけて「シルエット・ロマンス」「たそがれマイ・ラブ」など

ヒット曲を世間に流行らせた大橋純子さん

2023年11月9日に死去されました。73歳でした

今回は、大橋純子さんの死因や病気について詳しく調べていきたいと思います

 

スポンサーリンク

目次

大橋純子が死去。享年73歳

1970年代後半から80年代前半にかけて「シルエット・ロマンス」「たそがれマイ・ラブ」など

ヒット曲を世間に流行らせた大橋純子さん

https://youtu.be/BaK7RlQcz2Q

2023年11月9日に亡くなったことが報道されました。73歳でした

そんな彼女の死因は明らかになっていないようです

一体なんなのでしょうか?

詳しく調べていきたいと思います

スポンサーリンク

世間の声

 

スポンサーリンク

大橋純子の死因はがん!?

大橋純子さんの死因について調べたところ

死因は明らかになっていないようです。

ですが、11月上旬から体調が急変され、食道がんで闘病中だったことが明らかになっています

大橋さんのがんについて調べたところ

  • 2018年、早期食道がんと診断されたことを公表
  • 2019年治療を終えて、邦楽カバー第3弾『Terra3〜歌は時を越えて〜』をリリース。
  • 2023年3月22日、定期健診にて食道がんの再発が認められたため、コンサート活動などを中止して治療に専念。

治療中の期間も復帰に向けて、ボイストレーニングに取り組んでいたようです。

ですが、2023年10月22日には、もんたよしのりさん(享年72)の訃報が伝えられ

大橋純子さんが追悼のコメントを出しており

レコード会社関係者によると「元気だった」と様子を見ており、突然の悲報に周囲の人たちもショックを受けているようです

スポンサーリンク

食道がんの死亡確率は70代から高くなっている模様

食道がんによる死亡確率などを調べた結果、このようになっているようです

2019年のデータを見ると

男女ともに40代後半から罹患率が上昇し、70台後半から80代前半が最も罹患率(りかんりつ)が高くなっています。

年齢階級別死亡率では50代から増加しはじめ、年齢が高くなるにつれて増加します。

引用:神戸市立医療センター西市民病院

罹患率とは…?

ある集団で新たに診断されたがんの数を、その集団のその期間の人口で割った値。

簡単に言うと…

2019年にがんと診断された人数を「2019年のがんの罹患数(りかんすう)」といい

この人数を2019年の人口で割ったものを「2019年のがんの罹患率(りかんりつ)」と呼ぶ

医療機関による調査からも

食道がんによる死亡確率は70代後半から死亡率が上がっているようです

大橋純子さんの死因は明らかになっていませんが、食道がんによるケースが一番予想されそうですね・・・

詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次