日大アメフト部の大麻使用者は誰?現在監督の中村敏英も退任が濃厚!?

日大 アメフト 大麻 誰 監督 責任
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2023年8月3日、日本大学のアメリカンフットボール部で大麻所持の疑いがかかる事件が発生しました

2018年には、悪質なタックルが発生された問題がおきましたが、さらに乾燥大麻や覚醒剤を持っていた疑いをかけられております

今回は、2023年日大アメフト部の監督(顧問)は一体誰なのか?詳しく調べていきたいと思います

 

スポンサーリンク

目次

日大アメフト部の寮で乾燥大麻と覚醒剤が発見される…

日本大学のアメリカンフットボール部

その部員が大麻をに所持していた疑いが上がっていると報道されました

部員らが生活しているアメフト部の寮(東京都中野区)から植物片が見つかり、それが乾燥大麻と覚醒剤だったことが確認されたようです!

日本大学の理事長である林真理子さんは、大麻所持の容疑を否定しています

一部のマスコミで報道されていますように、違法な薬物が見つかったとかいうことは一切ございません。

経過を申し上げますと、父兄という方から手紙をいただいて、こういうことがあるんじゃないかということで私どもの方で調査を始めましたが、その手紙がマスコミの方ですとか、各方面にその手紙が行きまして、私どもの方でも調査を始めているところ。

私も学生を信じたいという気持ちでいっぱいでございますけども、何か分かりましたら速やかに、全く何の隠し立てもせずお話も致します

引用:テレ朝ニュース

詳しい情報が入り次第、速やかに報告することを宣言しているため、随時ニュースが報道されるでしょう

スポンサーリンク

世間の声

https://twitter.com/ts4649x/status/1687022294881976320?s=20

2018年の悪質タックル事件が発生され、信頼を徐々に取り戻しつつあった中

このような事件が起きてしまい、更に向かい風となる状況みたいですね…

 

スポンサーリンク

日本大学アメフト部の大麻使用者は一体誰?

一体、乾燥大麻と覚醒剤を所持していた人物は一体誰なのでしょうか?

詳しい人物はまだ特定されておりません

薬物を使用したのは、アメフト部員の寮であるため、アメフト部員だと思われます

現在、警察が詳しく調査を進めているため、後に分かり次第随時更新していきたいと思います

 

スポンサーリンク

【2023最新】日本大学アメフト部の監督は誰?今後は退任も濃厚か!?

日本大学のアメリカンフットボール部は、日本でとても強い強豪校で、日本一を決める大会(甲子園ボウル)に34回も出場されている結果があります

ですが、2018年には悪質なタックル事件が発生したり、監督を強制的に解雇し、橋詰功さんが監督に就任されたりすることもありました

そんな中、2023年現在の日本大学アメフト部の監督は一体誰なのでしょうか?

日本大学アメフト部の監督は「中村敏英」というお方でした

日本大学のスポーツを発信されているメディアがあり、そちらに記載されておりました!

中村 敏英

私たちは、甲子園ボウル(全日本大学アメリカンフットボール選手権大会)優勝を目指すと同時に「誰もが認める日本一」という学生が掲げたスローガンを体現するべく、文武両道の学生アスリートを目指します。

 

引用:日本大学のスポーツ競技を発信するメディア(アメリカンフットボール部)

2018年に日大アメフト部で悪質タックル問題が起き、日大アメフト部では異例となる日大OBではない橋詰功さんが監督に就任されました。

だが、2018年から2022年の4年間務めていましたが、

2023年は大学から「契約継続はしない」と通達され解任されてしまったそうです。

過去の事例を見てみても、今回の大麻所持の疑いが起きてしまい、責任として監督が退任される可能性も十分に考えられそうです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次