納谷宣雄の逮捕歴は3回!覚醒剤や麻薬所持のエピソードがヤバすぎた…

納谷宣雄 逮捕歴 覚醒剤 麻薬
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

2023年9月9日、三浦知良(キングカズ)の父である納谷宣雄(なやのぶお)さんが死去されたことが発表されました

そんな彼ですが過去に「3回逮捕された!?」と噂されているようです

果たして、本当なのでしょうか?納谷さんの過去について詳しく調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

目次

納谷宣雄の逮捕歴は3回!

キングカズこと三浦知良さんの父親だった納谷宣雄(なやのぶお)さん。

そんな納谷さんは、実は過去に3回も逮捕歴があったことがわかりました!

実は、三浦知良さんの「三浦」という名字は、母親の姓であることが発覚しています!

両親が離婚された原因は、納谷さんの素行の悪さをしぎて、母親の家族が嫌悪したためのようです

納谷さんと離婚が成立するまでに、2回も逮捕されている過去があったようです!

1回目の逮捕は、覚醒剤を売りさばいていた…

三浦知良さんキングカズが9歳の頃

1976年4月6日、納谷さんは覚醒剤取締法違反の疑いで最初の逮捕をされたようです

同著に引用された、納谷氏の地元で発行される静岡新聞に当時掲載された記事によれば、

〈納谷から覚せい剤を買っていた盛岡市内の元暴力団員の自供から、納谷が韓国で覚せい剤を大量に買い込んで国内の暴力団員などに売りさばいていた事がわかり、盛岡署員らが内偵を進めていた。

(中略)

納谷は、五年間は何度でも使える数次旅券を所持し、これまでに十数回も韓国へ渡っていることなどから、覚せい剤を買い入れるブローカーをしていたとみられ、同県警、同署では七日から納谷の覚せい剤密売ルートなどを追求する〉

引用:Asageiplus

更に、納谷さんはサッカーのスポーツ用品店をしていたようですが、韓国でサッカーボールの輸入を始めたと思いきや…

なんと、そのサッカーボールの中に覚醒剤を隠して日本に輸入していたようです

さらに、逮捕されたあとのインタビューでは「俺は捕まっても口を割らなかった」と発言していたようです。

肝が座ってるいるのか、頑固なのか、わからないレベルです…

スポンサーリンク

2回目の逮捕も、麻薬取締法違反で逮捕

1回目の逮捕が1976年ですが

2回目の逮捕は、1978年、麻薬取締法違反で逮捕されたようです

そして、懲役1年10ヶ月の実刑判決まで受けていたようです

この逮捕がきっかけで、母親の三浦由子さんと、父親だった納谷宣雄さんが離婚を決意したそうです。

そして、2023年現在の「三浦」という名字になったようみたいですね

ここまで素行が悪かったら、奥さんの家族も心配するでしょう…

スポンサーリンク

3回目の逮捕は、ブラジルで外為法違反で逮捕

2回目に逮捕されて、出所後はブラジルサッカー留学をきっかけに

生活拠点をブラジルに映したそうですが…

外貨法違反を受けてしまい、サンパウロ空港で逮捕されたそうです

ブラジルから現金を持ち出すことはできますか?
現地通貨の持ち出し規制外貨の持ち込みは、現金、トラベラーズ・チェックとも無制限だが、入国時の申告が必要。
現金、トラベラーズ・チェックを問わず、1万USドル相当額以上は規制がある。 又、持ち出し額が持ち込み額を上回ることはできない
引用:Google

簡単に言うと、国が規制しているお金よりもたくさん持ち出そうとして、捕まってしまったようです

ですが、2年間に渡って裁判が行われたようですが、無罪に終わったようです

 

あわせて読みたい
三浦知良の父が死去。納谷宣雄の死因は病気!?名字が違う理由は再婚が原因だった! 2023年9月9日、キングカズこと三浦知良さん、兄である三浦泰年監督の父の 納谷宣雄さんが死去されたことが発表されました。81歳でした ですが、詳しい死因は明らかにな...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次